細野 朝士 神がかりかがみか

赤津純子 佐藤元洋 細井厚子 細野朝士

2020-05-29から1日間の記事一覧

小林さん その4

てっきり綾花さんは、海外に移り住んでしまっていると思い込んでいました。石の買い付けがてら、色んなところ旅して、ここに決めた!っぽい記事を読んだ記憶があるのです。だから、お声掛けするのが遅くなってしまいました。もしかして、と思いついて、勇気…

小林さん その3

綾花さんの万華鏡は技術もしっかりされているし、とってもオサレ。だから、化粧品業界とか宝飾業界とかとにかく上質感が求められる業界と相性が良い筈です。そもそも万華鏡は、精神世界との結びつきはドンピシャですし、天然石ときたら綾花さんの本家本元、…

小林さん その2

綾花さんは、主に真鍮や銅でボディーを作ってます。オブジェクトは天然石、いわゆる宝石も最近は使う事が増えているのでしょうか?https://item.rakuten.co.jp/g-vivant/c/0000000443/天然石だと形のバリエーションが少ないから、難しいのかなー?と想像する…

ゲスト紹介 小林さん

やっと万華鏡作家のトリ、小林さんの紹介となりました。急に日程調整してもらって、ゴメンなさい。全て佐藤さんがスマホチェックしないのが原因ですので、今度タイ料理でも奢って貰って下さい。さて、かれこれ十数年前ですか?綾花さんが作り始めの頃、私の…

佐藤さん その4

佐藤さんの万華鏡は、吹きガラスだから作るのは大変でしょう。効率を最優先している自分が恥ずかしくなる事もあります。ガラスは基本トーメイだから、処理も色々大変。並々ならぬ手間を掛け作品に仕上げているのです。それであの価格。頭が下がります。透明…

佐藤さん その3

佐藤さんと私は共通点が多いと思っています。まず、若手の男でしよ? っていつの話か自分で言うのもあれですが、論理的に考えて、答えが早いところが共通点でしょうか?だから、一緒に話すと話が早い。アレがあーなって、コレはこうだからいけるでしょう。で…

佐藤さん その2

佐藤さんに初めてお会いしたのは20年位前?イベント会場で販売している所に来てくれて、まだ学生だったのかな?卒業製作かなんかで、ガラスで万華鏡を作ってると聞いた覚えがあるのだけど。この記憶は正しいのか、今度教えて欲しいのです。若手だった我等も…

ゲスト紹介 佐藤さん

スケジュール確認したら、佐藤さんを抜かしていた事に気づきました。佐藤さんは、こういうの見ないですから問題ないでしょう。今回のゲスト依頼の時もそうです。あれ?お返事ないなーとは思ってました。そもそも遠いですし、気にしないでいたんですが、あま…

兼古さん その4

もう最後ですから、率直に書いちゃいますけど最近の長いタイプで地味目のグワァ〜ンってなるのと、やけにキラキラってしちゃうのありますね?彼らを見てみたいのです。出来れば、多めに作ってきて欲しいなーあっと、忘れるところでした。全体に白く淡いタイ…

兼古さん その3

兼古さんのように、バランスよく展開される方は、小洒落たウッディなショップとかやりそうと思ったら、長浜でショップもされてるんですよね。しかも、万華鏡の専門店に長年お勤めされていたんですから、意識が高いのは当然でした。ゲストさんの内、半数は専…

兼古さん その2

作品はよく存じています。https://item.rakuten.co.jp/g-vivant/c/0000000439/?p=1フラワーポッドはキャッチーですね。見たら忘れません。正直、インテリア性を重視した可愛らしい、そして短いタイプって期待外れの事が多いので、私はあまり手に取りません。…

ゲスト紹介 兼古さん

兼古さんというより、Glass Nique工房さんと書く方が分かりやすいでしょうか。グラス.・ニクエ工房ではありませんよ、それだと、エと工の見分けが難しいですもの。グラス・ニーク工房さんですからでも、どうしても心の中で小さなエを入れてしまう自分がいま…